Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2018年3月更新中

辺境・近境 村上春樹(新潮社)

〜超ディープうどん紀行より〜

・小縣家(おがたや)
 付け合せ大根はおろし金で自前でおろす。

・中村うどん
 丸亀近くにある。
 すべてセルフサービス。勝手に玉を茹で、食べただけ勝手に払うシステム。
 葱がなかったら裏の畑からとってくる。
 麺だけはあらかじめ足で踏んで捏ねて作ってくれる。

・山下うどん
 綾川ほとりにある。郵便局集配職員休憩所。製麺所つき。
 
※小麦は今はオーストラリア産になり味が落ちたらしい。
 ただし、香川県のみ特別配合もので輸入している。(きわめて厳しい基準がある。)
 ASW(オーストラリアスタンダードホワイト)といい、うどん用に品種改良され特別生産している。
 安く、そこそこ味も良いので昭和50年代に国内席巻してしまったらしい。


・がもううどん
 田園の真ん中でロケーションが良い。

・久保うどん
 高松市内。製麺所直接経営。いりこだし汁がうまい。


1店くらいはいつかご賞味してみたいものだ。