Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2017年11月更新中

再会 (一) 〜良くも悪しくも〜

ひょんなことで久しぶりに社員寮時代?の同期二人と呑み会してくる。
HDクン、相変わらず背も高くてカッコ良い。8月なのにスーツ(上着)にネクタイしてた。流石だぁ。
ウチの会社はCoolBizがデフォルトだから、やっぱり夏でもスーツ!これが粋ですな。見習わないと。


呑んでるうちに話題は自然とHMクンの仕事の話に。
前に呑んだ時期が、彼がちょうど異動した直後(もしくは直前)頃だったので、
「その後どう?」って事で、いろいろと根掘り葉掘り。。


「営業は良くも悪しくも結果が全て」
「仕事の内容(やってること)と報酬(お金)に良くも悪しくも納得がいかない」


みたいな「オトナの話」が出てたような。
呑んでたから、あまりツッコまずに僕はサラリと流してしまったけど。。。

今思うと、やはり報酬はお金でなくて、次の仕事なんだろね、ホントは。
いきなりボーナスゼロじゃ困るけど、
次もらえる仕事が自分的にステップアップしてこないと、そっちの方が萎えるよ、やっぱり。
今の仕事が「3年後も同じ事やってんだろか?」的な仕事だったりするのも辛いしね。


仕事の納得性って話は、やりがいと責任の因果関係みたいなのとも関係あるかも。
責任の重い仕事(リスク有り)だけど、自分から飛び込んで新しいやりがいを見つけていくか、
責任が重くならない程度に今の仕事を広げて(リスク少ない)、その中から自分でやりがいを生み出しいくか。。


今の世の中、リスクはみんな取りたくないんだけど、
責任が重くならないと、おもしろい仕事も転がってないような気もするんだよね〜。
責任少ない仕事は飽きるのも早いような気も。だいたいが簡単だしね、そんな仕事は。
とはいえ、会社に使われるんじゃなく、うまく利用できると良いんだけどねー。
バブリー世代なリーマンは、今まで会社に振り回されちゃってるんだよね、良くも悪しくも。
そろそろ、利用させてもらってもバチは当たらないっしょ。これだけ同じ会社に勤めてるんだから。
リフレッシュ休暇と退職金だけじゃ、割が合わないと思うし。

Remove all ads