Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2017年3月更新中

単騎、千里を走る。 [DVD]

movie

 監督がHERO,LOVERSの人だけどそれらとは全く違った映画。結局は高倉健の映画になっちゃってる。しかも子供が出てきて泣かせるパターンだから、まぁ王道パターンですな。なにはともあれ僕が一番感動したのは中国の風景でして。特に最後のシーンで登場する雲南省だかにある山が素晴らしい!当たり前なんだけど、日本にもヨーロッパ(アルプス)にもない山並みですんごい迫力が画面からほとばしります。どんな演技も本物の自然には勝てないってことで。
 父と息子(男同士)の和解のむずかしさってのが一番のテーマだと思うんだけど、チト言葉で説明し過ぎかなぁ。健さんの独り言(というか本当は頭で考えてるだけ)の演出がやたらと多い。回想するにしても、健さんの場合、も少しシンプル&短い言葉にして欲しかった。ま、でもその辺をのぞけばまあまあの映画で最後まで一気に楽しめます。

Remove all ads