Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2017年4月更新中

ドラムヘッド張り替え


 今月初めに参加した山中湖セッションでスネアの音がイマイチだったので、ヘッドを張り替えてみた。
変えたのは以前から気になってたファイバースキン3。プラスチックなファイバー(繊維)で本皮(スキン)のタッチと鳴りを再現しているもの。数字の3は意味不明。REMOの開発コードなのかな?抜けが良くて、でも丸い音が出ないかな?と期待してます。
 ヘッドに2つ取り付けた青いヤツはジェルタイプのミュート。セットで4枚組のものを購入。ティッシュのガムテープミュートより簡単に取り付け&取り外し可能なので、これでスタジオでもミュートの微調整を即座に対応できそう。
 以前ヘッド交換したのがこの日だったみたいなので、ほぼ2年振りに交換したことになる。今までコーテッドのアンバサにエンペラー、真ん中に黒いドットがついてるCSやルネッサンスとかいうのも試しましたね。ボクの好みでこれら4つをランキングすると以下の通り。今回のFS3は是非上位にランキングして欲しいところです(^o^)


1.コーテッドアンバサダー  音の抜け★★、音色★★★、タッチ★★
2.CSコーテッドアンバサダー 音の抜け★★★、音色★★、タッチ★
3.コーテッドエンペラー   音の抜け★★、音色★★、タッチ★★
4.ルネッサンスアンバサダー 音の抜け★、音色★、タッチ★★★

Remove all ads