Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2018年10月更新中

AOR(あっぷるみゅーじっく)

ココ最近でかなりAppleMusicからDLしたので、かいつまんでご紹介してみます。

 

Lovelines

Lovelines

  • カレン・カーペンター
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Lovelines

Lovelines

 

カレン没後のアルバムらしいです。今まで未聴でした。

80年代後半なので、通常のカーペンターズベスト物にも入ってないかも。

リズム隊がジョン・ロビンソンルイス・ジョンソンと強力( ̄ー ̄)ニヤリ

なぜかビリー・ジョエルバンドのリズム隊も他の曲で演奏してます\(^o^)/

 

Danger

Danger

  • Sharon O'Neill
  • アメリカン・トラッド・ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Foreign Affairs

Foreign Affairs

 

女性ポップ系でこれも。

このアルバム収録曲もそうだけど、80年代の一時期、

サックスがイントロから派手に登場する曲多かったかも。

女性Vo物だとQuarterflash、あと印象的なのはMen At Workですかね(^^;;

ウチのママ曰く、イントロからサックスが聴こえただけで「プププ」と笑えるらしい。今聴くと、それだけ時代がかったアレンジなんですかね(´・ω・`)

 

Get Used to It

Get Used to It

  • Roger Voudouris
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Radio Dream

Radio Dream

 

イントロからありがちなアレンジです( ̄ー ̄)ニヤリ

今聴くと、当時こーしたゆったりテンポの曲多かったんですね。

これくらい(テンポ90前後)で当時「ミドルテンポ」なんていってた気がします。 

こんな曲を片手16で刻むとポーカロ風(Georgy Porgy風)ですかね(^o^) 

 

Call Me

Call Me

  • Bill Wolfer
  • ジャズ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Call Me: The Best of Bill Wolfer

Call Me: The Best of Bill Wolfer

 

もひとつ男性Vo物。雰囲気がモロ マイケル・マクドナルド風( ̄ー ̄)ニヤリ

VoはFinis Hendersonらしい。他にStevie Wonderっぽい曲もあります。

っつかStevie御本人がハモニカ参加してますね。

でも、どの曲も御本人ほどVoが上手くなくて、残念。

ところで、やはりCall Meといえば、ブロンディですかね。


Call Me * Blondie 1982 live

この頃のブロンディは凄かったですね。僕も一枚アルバム買いました。

上のライブはカッコいいけど、最初のドラムがちょっとテンポ速過ぎ(*^^*)

イントロからボーカル入った辺り(たぶんベース主導で)微妙にテンポ落としてますね(^^;;

ちょっと脱線したところで、ここまで。残りはまた次回としますm(_ _)m