Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2017年10月更新中

世界一の金持ちになってみろ! 竹村健一、堀江貴文(太陽企画出版)

たまには流行ものを読んでみる。


 ホリエモンさんもあそこまで行くのにいろいろと苦労してるようだ。
会社立ち上げ時から何かにつけ既得権益、旧体制との戦いの日々みたいな感じだったらしい。
一番やりたいのは野球のオーナーなんかではなく、ネットバンクだとか。でもこれは牙城固そうだよね。相手は金融庁だからなぁ。
地味?な所ではLindowsやユードラの日本販売権も取得してるそうな。そういえばウチはMacだけどユードラ使ってないなぁ。
唯一おお!っと思ったのは宇宙旅行事業。最終目標らしいけど、是非格安で実現してほしいものだ。


 竹村先生の話は流石にウンチクが深い。時代をマクロ&グローバルに捉えてる感じ。
1985年のプラザ合意以降、日本が急に金持ちになって今や150万人の億万長者がいるらしい。世界に600万人、アメリカでも350万人だから日本も凄いはずなんだが、うまくお金が回ってなくて、不況が続いてるとか。イギリスはロイドの海上保険みたく、金持ちが投資するアイデアがあったり、サッチャーの頃、一気に金融ビッグバンしたりしてうまく乗り切ったらしい。日本もドルが使える自販機やコンビニができるくらい自由化されないとピンとこないかも。

Remove all ads