Smily Blog

「すまいりマンスリー」から引っ越しました。

Smily Books Blog 2017年10月更新中

モノマネ


CATVでジミヘンとZepのモノマネバンドのライブを観る。笑った。


ジミヘンは左利き用のストラトをわざわざ右利き用に張り直して演奏してた。贅沢な仕様だ。どうせならちゃんと左で演奏すれば良いのに。
今の機材で音が似てるのは当たり前かと思うけど、ボーカルもなんとなく似てて、笑えた。
アメリカ国歌もデジタルな歪みで本物より音的には迫力があった。
ライブの最後にギターは燃やさなかった。やっぱり左利きストラトはもったいないのかな。残念だ。やるなら徹底してやって欲しいものだ。


Zepはシナモンとかいう割と有名?なバンド。こちらも笑えた。
特にジミーペイジ役?の人が服装、風貌共に似てて、Zep好きな人ほど笑い指数増大といった所。あのドラゴンスーツは特注なんだろか?スタイルが本物より微妙に太く短いのはご愛嬌か?レスポールは本物?のせいか良い音してた。
選曲がThank youとか渋いのもあって、その辺は良かった。
聴いた事のないアレンジもたぶんブートのライブバージョンの完コピなんだろう。


Drumsはどちらもダメダメだった。
ミッチミッチャル役の人は、あまりにもパワーがないという感じ。
スネアのシングルストロークはたしかに速かったけど、それだけじゃぁちょっと。。
ボンゾ役の方は普通にリズム刻んでる時はなんだかスピード感ないし、タメて叩いて欲しい所は全然タマってないし。。バスドラは聴こえないし、スネアの音も軽過ぎかも。これはPAのせいか?Drumsソロは映像になかったけど、やる時は素手で3連するのかな?

Remove all ads